・過去のメルマガバックナンバーがキーワードで呼び出せます
キーワード:
メルマガ広告 セミナー&イベント情報 がんばれ通販
今日の言葉 画像日記 著作 武沢プロフィール
トップ著作>プレスリリース(当たり前だけどわかっていない 経営の教科書)
プレスリリース

新刊『当たり前だけどわかっていない 経営の教科書』
メルマガ[がんばれ社長!今日のポイント]の作者武沢信行氏がビジネス書を上梓孤軍奮闘する経営者に熱狂的・経営のノウハウを伝授。
 
ダウンロードはこちら
ファイル名:ganbare.exe(自動解凍ファイル) 容量:5.8M
解凍後の内容: ganbare.psd

このリリース資料(無料)はご自由にご利用下さい。

 社長たるもの、熱狂的になるべし。志を掲げ確信を持って突き進めーと、経営者たちを勇気づける著者は、経コンサルタントとして数々の企業の顧問を務めるかたわら、無料メールマガジン『がんばれ社長! 今日のポイント』を日刊配信、経営者を中心に2万人を超える読者から熱烈に支持されている。この本は、氏が毎日作ってきたメルマガ原稿の中から、とりわけ熱い思いがある部分を厳選したもの。

第1章「経営者の役割とは何か」
第2章「経営者に必要とされる頭脳とは」
第3章「経営者の決断とはどんなものか」
第4章「経営者のマーケティングとは」
第5章「経営者のビジョン、戦略、執行、戦術とは何か」
第6章「会社・社員をいかに育てるか」の6章からなる。
「仕事に価値と喜びを見い出すべし」「経営者は異端でいい」「中小企業では、社長は現場に近いところで意思決定し、経過・結果を自分の目で確認せよ」「実行の敵は社内の懐疑心」「誇り高い企業であれ」「一刻も早く決算情報を把握せよ」「上司から部下へ伝えるべきものは仕事術と勉強術だ」「成長する会社は管理部門から弱体化しやすい」…など、経営の基本ノウハウのエキスを各章各項目ごとに紹介している。フルコミッションセールスマンとして国内ベスト10、マネージャー部門で世界大賞を受賞するなど著者の豊富なビジネス体験や他社の成功・失敗例、先人の知恵などを随所に挙げながら、わかりやすく具体的にまとめられ実践的。自信と勇気を与えられる。「どちらかといえば中小企業の、読書嫌いの行動派経営者向け」(著者)熱狂経営の入門書。坂本龍馬、吉田松陰、高杉晋作、織田信長が好きだという著者の、「がんばれ社長!がんばれ日本!」という熱いエールが伝わってくる。(明日香出版社、B6判、1500円)問い合わせは、有限会社 がんばれ社長(電話052・968・2082)、ホームページ(http://www.e-comon.co.jp/)へ。




Copyright (C) 2003 有限会社がんばれ社長
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3F
TEL:052-968-2082  FAX:052-972-6465