「タイ旅行記」 経営コンサルタント がんばれ社長!
・過去のメルマガバックナンバーがキーワードで呼び出せます
キーワード:
メルマガ広告 経営者セミナー 経営者通販
今日の言葉(名言/格言集) 画像日記 著作 武沢プロフィール
トップバックナンバー2010年03月 or その他 >15日 ビジネスメルマガ

2347 2010年03月15日  購読者数32,826名
「タイ旅行記」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
   経営者用メールマガジン  『がんばれ社長!今日のポイント』
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

━━━━━【孫子の兵法『勝ち抜くビジネス戦略』守屋淳 解説】━━━━

 本作品は、さすが日経BP社発行のもの。
    具体的なビジネス戦略などが多数盛り込まれていて分かりやすい  
        是非社員教育にも活用してみてください!!      

 ⇒ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/NB009.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




『タイ旅行記』・・今日はタイでの雑感を書きます。


●この週末はチェンマイで過ごした。

バンコクから飛行機で北へ1時間飛ぶ。夏は暑く冬は寒い盆地だが自然
が豊かで空気もきれいな観光地としても人気の街。
その魅力はいくつかあるが、物価の安さや、ビルマとの国境に近いこ
とから文化が入り交じり特有の街なみが形成されていること、渋滞が
ないのでイライラしないこと、色白美人が多いことなど、魅力は尽き
ない。

●タイは「微笑みの国」といわれるが、最近バンコクでは笑顔が減り
つつあるという。だがここチェンマイに来ると、自然な微笑みがたく
さん残っていて、目が合えば微笑んでくれるのでこちらも自然に笑顔
になる。
現地のガイドさんいわく、バンコクよりチェンマイの人の方が5倍優し
いそうだ。それに美人の産地として有名なチェンマイだが、美女コン
テスト「ミスタイランド」40年の歴史のうち半分がチェンマイとチェ
ンライといったタイ北部出身者がグランプリを取っているという。

●さて、私は今、バンコク郊外にある水上マーケットに向けて移動し
ている。
市内はタクシン派・赤シャツ軍団の抗議行動のせいで交通規制が入り、
月曜日の朝だというのに渋滞がほとんどなかった。
郊外へ向かう片道3〜5車線のラマ二世通りは国道。エビなどの海産物
を運ぶため、塩水をふくんだ粘りけが出て雨が降ったらよく滑り、ト
ラックの横転事故が多い道らしい。その道を時速110キロでかっ飛ばす。

トヨタ12人乗りのコミューターに櫻井さん(ネバダ観光)とガイドさ
んと運転手と私の4人。道路は舗装してあるが、やたら車がバウンドし
てノートパソコンの画面が激しく上下に揺れる。

●水上マーケット見物4時間のオプショナルツアーは、車の貸し切り代
や日本語ガイド費用をあわせて3000バーツくらい。1バーツが約3円な
ので、9000円ということになる。
ガイドさんは日本でも仕事をしていた経験がある50才くらいの男性の
Aさん。車内では様々なタイ事情が聞くことができた。

●小乗仏教がしっかり残っているタイでは、国民の95%くらいが仏教徒。
出家する人も多いが、日本の出家と少し違うようで、かつてタイの男
性は、結婚するまでに一度はお坊さんにならなければならない決まり
があったという。今もそれを守る人が多く、秋の収穫が終わってから
3ヶ月程度が出家ラッシュになるそうだ。

●小乗仏教は戒律が厳しく、出家に際しては剃髪するのはもちろんの
こと、227個の戒律を守る。
異性の体に触れることはできないし、食事は朝と昼の二回。午後から
は何も食べないし、酒を飲むなど論外だとか。夜はかたい布団で眠る。
出家して尼さんになる女性も少しはいるようで、その場合は310個の戒
律を守ることになる。

●1ヶ月出家、1週間出家、3日出家など期間も自由で、中には悪習間を
経つために出家する人までいるそうだ。それが正しい出家なのかどう
かは別にして、仏教と生活が密接な関係にある。


あ、では水上マーケットへの船乗り場に到着したのでここで筆を置く。

<お詫びと訂正>

先週の金曜日号でバンコク在住の岡範子さんが経営されるカルチャー
センターの名称を間違ってお伝えしました。
正しくは、「ボイスホビークラブ」です。
ちなみに法人名『VOICE (Thiland) CO;LTD』です。お詫びして訂正さ
せていただきます。

余談ながら金曜日の午後、岡さんがパーソナリティをつとめるラジオ
番組のゲストとして収録に参加してきました。
少々緊張しましたがバンコク在住の日本人の方に「がんばれ社長!」
と「和僑会」をアピールしてきました。

■■■今日のおすすめ情報■■■

━【中村ブレイス社長中村俊郎 日本一“感謝の手紙”が届く会社CD】━━
事故や病気で身体の一部を失った人に生きる力を取り戻させてあげたい…。
の思いで中村俊郎氏が創業。高度な義肢装具を手作りで製造し世界の障害者
へと届ける。地元活性化にも貢献の超優良企業
 ⇒ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/JMCA022.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 □□史上初の半額キャンペーン中!がんばれ社長に広告を出そう□□

「がんばれ社長」は読者の過半数が「経営者」です。
あなたの告知に最適。「通常号外」も「簡易号外」も「ヘッダ」
「記事中」「フッタ」もみんな半額(2017年末日まで)。
この機会にしっかり PR、しっかり集客、しっかり見込客発見を。
★キャンペーン→http://www.e-comon.co.jp/koukoku/index.html

 ご希望の方には見積書、提案書、メディアガイドをお送りします。
 ご相談もお気軽にメールを!
 連絡先:info@e-comon.co.jp、電話 052-968-2082(広告担当まで)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
経営者仲間や経営力を高めたいという方にこのメルマガをご推薦ください。
届かなくなった方は、こちらから再登録をお願いします。
【公式版・プライベート版メルマガ登録】http://e-comon.jp/touroku

【メルマガ購読を解除する方法】
「まぐまぐ」経由の解除 http://www.mag2.com/m/0000041796.html
「メルマ」経由の解除 http://www.melma.com/backnumber_13939/
「フィデリ」経由の解除 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=64559
「がんばれ!社長」直配信の解除 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=84089

分からない方は届いたメルマガを当方に転送してください。お調べして回答します。
転送先メールアドレス→ info@e-comon.co.jp 「登録解除を希望」係

【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
  〒460-0002   名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3階

【公式ホームページ】 http://www.e-comon.co.jp/
【メルマガバックナンバーを見る】 http://e-comon.jp
【セミナーに参加する】http://www.e-comon.co.jp/session/
【講演・執筆・取材依頼】http://www.e-comon.co.jp/info_input.php
【「がんばれ!社長」の通販サイト】 http://ganbare.pk.shopserve.jp/
【武澤 信行の電子小説シリーズ】 http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4214
【がんばれ!社長の月刊誌(PDF)】http://www.e-comon.co.jp/saizensen/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【編集後記】


◆今夜のフライトで帰国します。到着は明日の朝。


【武沢のTwitter】 http://twitter.com/takezawa2008
【当面の武沢スケジュール】 http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=1806
【「がんばれ社長!」通販サイト】 http://ganbare.pk.shopserve.jp/
【経営力・ビジネス力を高める通信顧問】 http://www.e-comon.co.jp/club.php
>前号 このページのトップ 次号<


 Email
 登録  解除



■メルマガ登録方法≫
「登録」ボタンをチェックしてメールアドレスを入力していただき、
「送信」ボタンを押してください。


■メルマガ解除方法≫
「解除」ボタンをチェックしてメルマガ登録をされたメールアドレスを入力していただき、
「送信」ボタンを押してください。


Copyright (C) 2003 有限会社がんばれ社長
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3F
TEL:052-968-2082  FAX:052-972-6465