「正直者はバカをみるのか?」 経営コンサルタント がんばれ社長!
・過去のメルマガバックナンバーがキーワードで呼び出せます
キーワード:
メルマガ広告 経営者セミナー 経営者通販
今日の言葉(名言/格言集) 画像日記 著作 武沢プロフィール
トップバックナンバー2017年02月 or その他 >16日 ビジネスメルマガ

4018 2017年02月16日  購読者数24,624名
「正直者はバカをみるのか?」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
   経営者用メールマガジン  『がんばれ社長!今日のポイント』
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■明日2/17(金) 沖縄経営セミナー開催決定
3年ぶりに行きます。沖縄!
「がんばれ!社長」武沢講座+「ちゃんこダイニング玉海力」河邉社長
の見える化経営講座。めったにないダブル講座で沖縄の経営者を熱くし
ます。
→ http://ganbare.s143.coreserver.jp/session/?p=7809

■【楽しく分かりやすい 経営月刊誌をお届けしています (武沢)↓】

  月間「社長最前線!」(毎月20日 PDF 発行)
  スマホで、タブレットで、PC で。印刷してすぐに会議や研修でつかえる
  即戦力レポート。
  ★月刊 社長最前線! → http://www.e-comon.co.jp/saizensen/





『正直者はバカをみるのか?』


●「その知及ぶべし、その愚及ぶべからざるなり」(論語)

(彼の)賢い点は真似できるけれども、馬鹿正直な(無邪気な、私心
がない)ところは真似ができないという意味である。

孔子がいう「愚」とは、損得より善悪を選ぶ人。あくまで正直・誠実
に生きる人をいう。その結果、誰かに裏切られることがあるかもしれ
ないが、人に騙されないでいようと疑って生きるより、人を信用して
騙されたほうが良いという哲学になる。そういう生き方がトップにふ
さわしいと私も思う。

●以前、ある場所でそんな話をした。二人の人がそれを聞いていた。
すると A 氏はこう言った。「おめでたい考えだね。そんな話を外国人
の前ではしないほうがいいよ。あなたの回りに人が群がるから。もち
ろん騙すためにね」
隣にいた B 氏はこう言った。
「私も正直でありたいと思います。だけど騙されるのは好きじゃない。
騙されない正直者ってあるのでしょうか?」

●以下、そのときの会話。

A:正直者はバカを見るというけど、正直者って人になめられやすいよ
  ね。ビジネスではなめられた時点でそれで終わりさ
B:ということは、正直者はやっぱり騙される運命にあるわけですね
A:そうとは言いきれないが、騙される確率は高いだろうね
私:逆に聞きたいのだけど、どうしてそんなに騙されることを嫌がる
  の?
A:誰だって騙されてうれしい人間なんていないでしょ
私:意図的に騙すこともあれば、意図せずに結果的に騙したことにな
  るケースもある。どちらにしろ、期待外れに終わることはすべて
  騙されたと言えなくもない
A:騙されたときの「なめられた」という悔しさが一番辛いね
私:たぶん私は何度も騙されたことがあると思うけれど、騙された瞬
  間にそのできごとを忘れてしまう。アジアのある都市で駅からホ
  テルまで5,000円かかったが、現地の人に聞いたら500円で済む距
  離だと言われた。「まんまとやられた」と笑い話にしたが、騙さ
  れた辛さは一瞬で忘れてしまった
B:うわぁ、寛大だな〜
A:それは金額が小さいからだよ。ゼロが4つか5つ増えてごらん、絶
  対笑ってなんかいられないから
私:たしかに。やられた金額が5,000万円とか5億とかになれば、血眼
  で犯人を探すでしょうね
A:きっとそうさ
私:ということは、人の器というのは幾らまでなら騙されても平気か
  という問題かもしれませんね
A:それは乱暴な見解だな。俺なんか1円でも騙す奴は許さない
B:正直=器、とは面白い見解ですね。

あなたはいかがお思いだろうか?


■■■今日のおすすめ情報■■■


■2017年春〜初夏「経営計画合宿」開催日程 (今年はあなたの番です)

★4月1日(土)、2日(日) 東京合宿
 (都合によりこの日程に変更しました)
 → http://ganbare.s143.coreserver.jp/session/?p=7704

★5月4日(木)、5日(金)ともに祝日 名古屋合宿
 → http://ganbare.s143.coreserver.jp/session/?p=7831

★6月2日(金)、3日(日) 大阪合宿
 → http://ganbare.s143.coreserver.jp/session/?p=7836


■2017年目標設定は Wish-List づくりから(武沢)↓

Wish-List で始める来年の目標設定。
社員教育、学生教育、子ども教育にも使える万能のリスト。個人用や
ギフト用としてご利用ください。
→ http://ganbare.pk.shopserve.jp/SHOP/738543/list.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――
□□あなたも「がんばれ!社長」に広告を出しビジネスを拡大しませんか□□
――――――――――――――――――――――――――――――――――

<3回掲載でこのお値段>
 ヘッダー広告  47,520円 記事中広告 25,920円
 フッタ広告   10,584円 

<ご予算があればこちらがオススメ>
 独占号外広告(通常号外  205,200円、簡易号外 97,200円)は1回配信

 ★詳細 HP→ http://www.e-comon.co.jp/koukoku/
   ご希望の方には見積書、提案書、メディアガイドをお送りします。
  連絡先:info@e-comon.co.jp、電話 052-968-2082(広告担当まで)
 ★がんばれ社長!広告とは ⇒ http://e-comon.jp/ad/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
経営者仲間や経営力を高めたいという方にこのメルマガをご推薦ください。
届かなくなった方は、こちらから再登録をお願いします。
【公式版・プライベート版メルマガ登録】http://e-comon.jp/touroku

【メルマガ購読を解除する方法】
「まぐまぐ」経由の解除 http://www.mag2.com/m/0000041796.html
「メルマ」経由の解除 http://www.melma.com/backnumber_13939/
「E マガ」経由の解除 http://www.emaga.com/info/nt2823.html
「フィデリ」経由の解除 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=64559
「がんばれ!社長」直配信の解除 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=84089

分からない方は届いたメルマガを当方に転送してください。お調べして回答します。
転送先メールアドレス→ info@e-comon.co.jp 「登録解除を希望」係

【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
  〒460-0002   名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3階

【公式ホームページ】 http://www.e-comon.co.jp/
【メルマガバックナンバーを見る】 http://e-comon.jp
【セミナーに参加する】http://www.e-comon.co.jp/session/
【講演・執筆・取材依頼】http://www.e-comon.co.jp/info_input.php
【「がんばれ!社長」の通販サイト】 http://ganbare.pk.shopserve.jp/
【武澤 信行の電子小説シリーズ】 http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4214

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■オススメ! 1月スタート「資金30倍増講座」(東京開催)

メイン講師:NBC コンサルタンツ野呂 敏彦社長
MC:がんばれ!社長 武沢 信行
あなたの自己資金を短期間で30倍にするための手の打ち方を学ぶ3回
講座が新スタートします。実証済みの経営者から学ぶのがイチバン。
3月23日(木) 不倒の経営実践編
定員:15名
申込み:http://ganbare.s143.coreserver.jp/session/?p=7265

■モバイル Wi-Fi ルーターの決定打!
日本国内+海外(世界111カ国)で設定いらずで使える
高速+低価格を実現した『グローカルネット』
→ https://glocalnet.jp/order/?agent=G0010119



【編集後記】

◆今夜は福岡でセミナーです。お時間のある方はどうぞ。
http://ganbare.s143.coreserver.jp/session/?p=7804



>前号 このページのトップ 次号<


 Email
 登録  解除



■メルマガ登録方法≫
「登録」ボタンをチェックしてメールアドレスを入力していただき、
「送信」ボタンを押してください。


■メルマガ解除方法≫
「解除」ボタンをチェックしてメルマガ登録をされたメールアドレスを入力していただき、
「送信」ボタンを押してください。


Copyright (C) 2003 有限会社がんばれ社長
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3F
TEL:052-968-2082  FAX:052-972-6465