「35から自分を造りかえた O 氏」 経営コンサルタント がんばれ社長!
・過去のメルマガバックナンバーがキーワードで呼び出せます
キーワード:
メルマガ広告 経営者セミナー 経営者通販
今日の言葉(名言/格言集) 画像日記 著作 武沢プロフィール
トップバックナンバー2017年08月 or その他 >23日 ビジネスメルマガ

4144 2017年08月23日  購読者数24,020名
「35から自分を造りかえた O 氏」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
   経営者用メールマガジン  『がんばれ社長!今日のポイント』
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◆「事業承継できる会社を作るために」/ がんばれ社長主催

事業承継は経営者の最後の大事業。承継準備に “早すぎる”はありません。
「事業承継できる会社を作るために」セミナー開催
ゲスト講師:事業承継の専門家、NBC コンサルタンツの野呂 泰史社長
<開催日>
・9/5(火)名古屋 於: NBC 名古屋支社にて
・9/8(金)東京  於:NBC 東京本社3F 小会議室
・9/13(水)大阪 於:NBC 大阪支社にて
いずれも18時15分〜20時30分(受付18時) @ 5,000円(税込)
毎年300社以上の事業承継を支援してきた NBC コンサルタンツの経験
から、貴社の事業承継を成功に導くベストな“経営承継”のエッセンスを
学んでいただく2時間。→ http://ganbare.biz/comon/?p=582





『35から自分を造りかえた O 氏』


●社長は社員に比べて勉強する機会や外部の人と出会う機会が多いの
で、能力的にも意識的にも成長しやすい環境にある。
それでも社長によって成長スピードに大きな差が出るのは当然である。

●「俺の図面に文句があるのか!」と大声を出す職人根性丸出しの機
械設計士がいた。
当時30代半ばだった O 氏は自分のことを「生涯 一エンジニア」と思
っていた。
(以下、O 氏の敬称略)

●ところが勤務先の社長が会社をたたむと言い出した。後継者がいな
かったらしい。O は後継者に立候補した。周囲の社員は皆驚いたが、
社長はもっと驚いた。一番社長に向いていなさそうにみえた社員が立
候補したからだ。

●会社の株を買い取るのに○千万円の金がいる。だが O に蓄えはほと
んどなく困り果てた。
するとOの父が「俺の金を使え」と貸してくれた。それは父の退職金で
あり、老後の暮らしを支える大切なお金だった。
O は「絶対返すから」と約束し、父の世話になった。

●O は客先回りを始めた。
「俺の図面に文句があるのか!」と言っていた O が「お困りのことが
ありましたらお気軽に何なりと」と腰を低くして挨拶回りを始めた。

●立場が人を作るというが、O も自分の豹変ぶりが不思議だった。
O が社長になって始めたことがある。始業は8時半だが、7時に出社す
ることにした。そして約1時間本を読むことにした。

●今まで読んだことがない経営関係の本を中心に読み始めた。昼の休
憩は一時間あるが、昼食は15分で済ませる。残った時間はすべて読書
することにした。それだけではない。週末(土日)は原則的に本を読
むことにした。趣味の自転車と奥様との買い物のとき以外は読書にあ
てる。こうすることで平日は1時間半×5日、週末は二日で8時間、合計
すると一週間で58時間、一ヶ月で232時間読書できる。

●仮に一冊の本を読むのに4時間かかるとしても、なんと60冊近く読
める計算になる。実際に何冊読んでおられるかは聞いていないが、こ
の読書量が O を社長として大きく育てた。

あれから25年経った。最近、社員のひとりに会社を承継し、自らは会
長に就任した。「今後は業界の発展のために骨を折りたい」という。

●伸びる人は伸びる理由がある。なにより本人に伸びたい、伸びねば、
という意思がある。
それがない人は、経験したこと以下しか成長しない。たったそれだけ
のシンプルなことである。


■■■今日のおすすめ情報■■■


■<武沢より>
「がんばれ!社長」も LINE@を始めました。メルマガだけでは伝えきれ
ないものをお届けする予定です。ボタンひとつで簡単に登録完了します。
こちらからご登録ください。
 ★無料! 「がんばれ!社長」LINE@
   → http://ganbare.biz/comon/line/

■2017年夏〜秋 「経営計画合宿」 参加者募集中!

来期の経営計画書づくりのために参加されませんか。

★9月2日(土)、3(日) 大阪合宿
 → http://ganbare.biz/comon/?p=337
★10月7日(土)、8(日) 東京合宿
 → http://ganbare.biz/comon/?p=535


――――――――――――――――――――――――――――――――――
□□「がんばれ!社長」も LINE@を始めました□□
――――――――――――――――――――――――――――――――――
2017年6月スタート!メルマガだけでは伝えきれないものをお届けします。
ボタンひとつで簡単に登録完了します。こちらからご登録ください。
 ★無料! 「がんばれ!社長」LINE@
   → http://ganbare.biz/comon/line/
――――――――――――――――――――――――――――――――――
□□あなたも「がんばれ!社長」に広告を出しビジネスを拡大しませんか□□
――――――――――――――――――――――――――――――――――

<3回掲載でこのお値段>
 ヘッダー広告  47,520円 記事中広告 25,920円
 フッタ広告   10,584円

<ご予算があればこちらがオススメ>
 独占号外広告(通常号外  205,200円、簡易号外 97,200円)は1回配信

 ★詳細 HP→ http://www.e-comon.co.jp/koukoku/
   ご希望の方には見積書、提案書、メディアガイドをお送りします。
  連絡先:info@e-comon.co.jp、電話 052-968-2082(広告担当まで)
 ★がんばれ社長!広告とは ⇒ http://e-comon.jp/ad/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
経営者仲間や経営力を高めたいという方にこのメルマガをご推薦ください。
届かなくなった方は、こちらから再登録をお願いします。
【公式版・プライベート版メルマガ登録】http://e-comon.jp/touroku

【メルマガ購読を解除する方法】
「まぐまぐ」経由の解除 http://www.mag2.com/m/0000041796.html
「メルマ」経由の解除 http://www.melma.com/backnumber_13939/
「E マガ」経由の解除 http://www.emaga.com/info/nt2823.html
「フィデリ」経由の解除 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=64559
「がんばれ!社長」直配信の解除 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=84089

分からない方は届いたメルマガを当方に転送してください。お調べして回答します。
転送先メールアドレス→ info@e-comon.co.jp 「登録解除を希望」係

【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
  〒460-0002   名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3階

【公式ホームページ】 http://www.e-comon.co.jp/
【メルマガバックナンバーを見る】 http://e-comon.jp
【セミナーに参加する】http://www.e-comon.co.jp/session/
【講演・執筆・取材依頼】http://www.e-comon.co.jp/info_input.php
【「がんばれ!社長」の通販サイト】 http://ganbare.pk.shopserve.jp/
【武澤 信行の電子小説シリーズ】 http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4214
【がんばれ!社長の月刊誌(PDF)】http://www.e-comon.co.jp/saizensen/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【編集後記】

◆今日から四日間東京。ありがたいことに、びっちりです。



【編集後記】

◆今日から四日間東京。ありがたいことに、びっちりです。



>前号 このページのトップ 次号<


 Email
 登録  解除



■メルマガ登録方法≫
「登録」ボタンをチェックしてメールアドレスを入力していただき、
「送信」ボタンを押してください。


■メルマガ解除方法≫
「解除」ボタンをチェックしてメルマガ登録をされたメールアドレスを入力していただき、
「送信」ボタンを押してください。


Copyright (C) 2003 有限会社がんばれ社長
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3F
TEL:052-968-2082  FAX:052-972-6465