経営コンサルタント がんばれ社長!
・過去のメルマガバックナンバーがキーワードで呼び出せます
キーワード:
メルマガ広告 経営者セミナー 経営者通販
今日の言葉(名言/格言集) 画像日記 著作 武沢プロフィール
トップ今日の言葉ライブラリー>テーマ別>

決断 挑む 情熱 努力 熟考 究める 器量 育成 勝つ 打開 克服 献身 その他
 
934:
 「法律ばかりがたくさんあるのは悪政の兆候である」
 
 「精神論は大切ですが、百万回精神論を唱えてもなかなか変わっていきません。リーダーとしてそれ以上に大事なことは仕組みを変えることです。仕組みが変わればおのずと精神は変わっていきます」
 
 「部下の反抗は説得の好機である。賛成も反抗も、こちらに関心を持った点では共通している」
 
 「いかなる職業でも自分が支配するかぎり愉快であり、服従するかぎり不愉快である」
 
 「悲観主義者とは、ドーナツの穴に目を向ける人のことだ」
 
 「『この目で見るまでは信じない』という人が多いが、実は『信じれば見える』のだ」
 
 「過去を否定しないと新しいものは生まれない」
 
 「成長していないから死にかけているんだ」
 
 「デメリットのあるところにビジネスのチャンスがある」
 
 「下から石をひとつずつ積み上げて山頂に達するよりは、山頂から石を転がしたほうが早い」
 
 「企業はなによりも“アイデア”であり、アイデアを生むことのできるのは個々の人間だけである。勇を鼓して自ら思考し、“既成観念”にあえてそむける人なくして、その企業の成長と繁栄は望めない
 
 「富を軽蔑する人がいるが、それは金持ちになる望みがないからである」
 
 「他人がすべきことを語っているだけでは、企業は死あるのみだ」
 
 「忙しい?アリも忙しいのだ。問題は、何が忙しいのか?ということだ」
 
 「局面がわからなくなって、攻めても守っても形勢が同じようなら、こんどは攻めていこうと思った。私は攻めて負けるなら仕方がない、と自分にいいきかせた」
 
 「愚か者が最後にやることを賢者は最初にやる」
 
 「効果的な経営者は、つぎのように自らに問うのである。『自分の属している組織の業績や成果を大きく向上させるためには、私に貢献できることは何か』と」
 
 「企業の経済性ということは、企業をして企業たらしめているものであり、経済性の追求は企業経営の不断の合理化を促進することにある」
 
 「解決法がわからないのではなく、問題がわからないのだ」
 
 「働いたってどうもならんなんてことがあるものか。働き方がわるいだけの話さ」
 

Copyright (C) 2003 有限会社がんばれ社長
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3F
TEL:052-968-2082  FAX:052-972-6465